くらひろお手軽レシピ:菜の花としらすのチャーハン

後で読む・お気に入りに保存する

いつもの暮らしにもいそがしい毎日にも、ちょっとした工夫が素敵ないろどりをあたえてくれます。「くらひろ」でご紹介するお料理は、日々の食卓やお弁当に、ささっと手軽に “もう一品”を足すことのできるレシピばかり。ひとり暮らしの方にもふたり暮らしの方にも、こどものいる暮らしの方にも、美味しい出会いがありますように。

ご紹介するレシピはすべて2人分の材料です。
栄養情報は1人分となっています。

菜の花としらすのチャーハン

菜の花はビタミンCが豊富で、ビタミンCはコラーゲンの合成を助けるため、皮膚や骨、血管、筋肉などを丈夫にします。また、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐため、美肌には重要な栄養素です。しらすはカルシウムが豊富で、骨や歯の強化に役立ちます。

栄養情報(1人分)

熱量(471kcal)たんぱく質(21g) 脂質(16g)炭水化物(58g)塩分(2.7g)

材料(2人分)

  • 菜の花

    1/2束 (100g)

  • 1個

  • ごはん

    300g

  • しらす

    50g

  • ごま油

    大さじ2

    • 醤油

      小さじ1

    • 少々

    • こしょう

      少々

作り方

菜の花は1cm幅に切る。卵はボウルに割りほぐしておく。
菜の花は1cm幅に切る。卵はボウルに割りほぐしておく。
フライパンにごま油を熱し、1の溶き卵とごはんを加え、卵をごはんに絡めるように炒める。

フライパンにごま油を熱し、1の溶き卵とごはんを加え、卵をごはんに絡めるように炒める。
2に菜の花、しらす、Aを加え炒める。
2に菜の花、しらす、Aを加え炒める。
器に盛りつけてお召し上がりください。
器に盛りつけてお召し上がりください。

調理・料理のポイント

ごはん一粒ずつに卵を絡めるように炒めることでパラパラに仕上がります。
ごはん一粒ずつに卵を絡めるように炒めることでパラパラに仕上がります。

レシピ監修:東京電力HD 管理栄養士 保科 琴美

この記事の評価をお願いします

役に立った

誰かに広めたいと思った

普通

後で読む・お気に入りに保存する