くらひろまとめ|子育てのお悩み解決特集【就学準備編】

後で読む・お気に入りに保存する

小学校への入学は子供にとっても親にとっても大きなライフイベントです。期待に胸を膨らませながらも、「この子がしっかりやっていけるのか」と今から心配してしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、今回は「就学準備編」として、小学校への入学を控える子供のいるご家庭に読んでいただきたいおすすめ記事をご紹介していきます。ご家庭の悩みや不安を一つでも解決してもらえたらと嬉しいです!

子供の将来のために。少し背伸びした教育のヒント

勉強する子供の写真

最近では、子供の就学前に少し背伸びした教育を受けさせたいと考える家庭も少なくありません。塾や習い事など選択肢もいろいろですが、ご家庭内でできることもたくさんあります。この就学前のタイミングで、学校の授業では習えないようなことを家庭で意識して学ばせるのもよいでしょう。
ここでは、今のうちに意識して学ばせたい少し背伸びした教育のヒントをご紹介していきます。

学校では教えてくれない!子供のためのお金のルール

近年、電子マネーやクレジットカードなど、キャッシュレス決済の普及が急拡大しています。キャッシュレス決済は便利な一方、子供にとっては「お金」というものが認識しづらく、お金のことを学ぶ機会は親世代よりも減る傾向にあります。子供が将来お金のルールで困らないためにも、早いうちからお金について考え、理解する機会を提供させてあげてはどうでしょうか。
お金のことを授業で教えるという学校も最近ではあるそうですが、まだまだ少ないのが実情。ぜひ、ご家庭で子供にお金について教えてあげてください。

科学分野への興味を育てる!注目のプログラミング教育

将来、科学技術の分野で活躍できる人材を育成するため、注目されているのがSTEM(STEAM)教育。変化に激しい世の中に対応していく「21世紀型スキル」としても注目され、2020年からは小学校でもプログラミング教育が必修化されています。
しかし、STEM(STEAM)教育は何も学校でやるものだけではありません。家庭でも取り組めるものとして、最近では家電メーカーからプログラミング教育キットが発売されています。この体験レポートを読めば、親子で取り組んでみたくなるはずです。

子供に英語力を身に着けさせるためには?早くから始める「英語子育て」

子どもの英語学習について、不安を抱いている家庭も多いことでしょう。英語力の育成には時間がかかるため、子どもと保護者にとって効率的な環境作りが必要です。
ぜひ、ここで取り上げる「英語子育て」の方法を、子どもの英語教育に取り入れてみてください。

そろそろ子供部屋の準備を!部屋づくりのポイントをご紹介

子供の写真

小学校への入学を機に、「子供に部屋を用意してあげよう」「勉強ができる空間を整えてあげよう」などと考えているご家庭は多いのではないでしょうか。しかし、大人にとっての快適な空間と、子供にとっての快適な空間は違うこともあります。
そこで、ここでは子供部屋の作り方のポイントをご紹介していきます。ぜひ、子供が過ごしやすい子供部屋を準備してあげてください。

子供部屋に必要な家具やそのレイアウトの考え方とは?

子供部屋に必要な家具や設置のポイントは、年齢によって異なります。幼児期は安全性を重視した家具を、児童期は勉強と遊びのスペースを区切られる間仕切りを使ったレイアウトが良いでしょう。思春期は家族とのコミュニケーションが取れる部屋作りが大切です。
この記事では、子供部屋のメリット・デメリットから年齢ごとに必要な家具まで、子供部屋の基礎知識を詳しく解説しています。まずはこちらを参考に、子供部屋について考えてみませんか?

インテリアコーディネーターが提案!子供部屋の作り方のコツ

子供部屋を新しく作るにあたって、家具を新調するという方もいらっしゃることでしょう。しかし、家具を選ぶ時に意識すべきことは、大人用と子供用で異なっていることも少なくありません。
この記事では、子供部屋のための家具の選び方や部屋づくりのアイデアをインテリアコーディネーターが提案しています。遊びや勉強、睡眠など、一人の時間を過ごしやすいような空間づくりに、ぜひ役立ててください。

目が疲れない照明とは?進化する照明器具をご紹介

さまざまな明るさや色味の光を調節できるシーリングライトや、手元に影が出ないデスクライト、プラスアルファの機能を備えた多機能照明など、昨今の照明器具の進化は目覚ましいものがあります。目が疲れない照明器具やモノが見やすい照明器具ならば、子供も勉強や読書に集中できるはずです。

日々成長する子供との接し方。悩んだら、参考にしてみて

親子の写真

子供にとって、小学校への入学は大きなライフイベントです。新たな環境の中での生活に、はじめは緊張する子もいるかもしれませんが、徐々に慣れていってくれることでしょう。
それでも、子供にとって一番大切な環境は家庭であることに変わりないのではないでしょうか。ここからは、子供とのコミュニケーションを円満にするコツをご紹介していきます。

感情的にならない話し方で、子供とのコミュニケーションを育む

家庭での会話で「つい言いすぎてしまった」と後悔したことはありませんか。いくら家族とはいえ、感情に流されたままに言葉を投げかければ、気まずい空気に包まれてしまいます。
家族も自分も傷つけずに円滑なコミュニケーションを育むためには、「感情的にならない話し方」を意識して使いましょう。この記事では、親子関係を円満にする話し方を紹介しています。

子供の自己肯定感を育むコニュニケーションとは?

子どもが自分で考え、強く生きるためには、自己肯定感を持つことが必要ですが、自己肯定感を育むには家庭でのコミュニケーションが重要だと考えられています。
とはいえ、どう接すればいいのかと悩むパパやママも多いことでしょう。ここでは、日々のコミュニケーションの中で使える「自己肯定感を育むコツ」をご紹介します。

小学校入学に向けて!入学準備のポイント

ランドセルの写真

小学校への入学は親子にとっても大きなイベントです。子供と一緒にワクワクした気持ちでいるママやパパ、ご家族も多いと思いますが、何を準備したら良いのかという不安もあるのではないでしょうか。ここでは、初めての子供の入学に役立つ記事をご紹介します。しっかりと準備を進めて、楽しい小学校生活をスタートさせてあげてくださいね。

入学準備に向けて。今後のスケジュールと揃えておくものとは?

小学校への入学は親子にとって大きなイベントですよね。入学に向けて、いろいろと準備をスタートしたいと考えているものの、「何をどう用意したらいいのかわからない」というパパ・ママもいるのではないでしょうか。
この記事では、入学までのスケジュールと、入学に向けて必要なアイテムの用意などを解説していきます。意外と忘れがちなアイテムも今のうちにしっかり用意しておけば、小学校入学も安心して迎えられますよ!

贈る側も貰う側も知っておきたい!入学祝いのマナー

親戚や友人の子どもへの入学祝いには、現金を贈ることが多いようです。贈る際のマナーやタイミングも大事になります。ぜひ気持ちが伝わる入学祝いを贈りましょう。また入学祝いを贈られた側もお返しをどのようにするかは大事なことです。お返しの相場やタイミングを知って、相手に喜ばれるお返しをしましょう。

まとめ

今回は、新入学を控えた子供がいるママやパパに読んでいただきたいおすすめ記事を紹介しました。小学校への入学は子供だけではなく両親にとっても大きなイベントです。特に初めての子供であれば、不安もたくさんあることでしょう。そんなときには、周りの人に頼ったり、この「くらひろ」の記事を読んだりして少しでも悩みを解消してもらえればと思います。
小学校への入学で子供を取り巻く環境は大きく変わっていきます。それでも、子供にとって安心できる居場所としての「おうち」は成長の過程でこれからも重要であり続けます。その時々の成長を見守り、手助けしてあげる場を大事に整えていきたいですね。

この記事の評価をお願いします

役に立った

誰かに広めたいと思った

普通

後で読む・お気に入りに保存する